赤松林太郎氏 リサイタル レビュー

嬉しいレビューをいただきました。

ご来場くださいました皆様、本当に有難うございました。




■先日は赤松さんの演奏を拝聴する機会をいただき、ありが
とうございました。ピアソラの演奏が始まるや否や、赤松
さんのピアノの音に驚くと同時に、改めて京子さんの編曲に
ド肝をぬかれた感じです。よくあのような音の重なりが頭の
中に浮かんでくるものだ・・・と、ただただ感心するばかり。
赤松さんの同い年とは思えない落ち着きぶりと、ご活躍ぶり
には頭が下がる思いです。今後もお二人のコラボレーションが
続いていくことと思いますが、ますますのご発展をお祈りして
います。


■先日は、素晴らしいピアソラを堪能させていただきまして、
ありがとうございました。

編曲あってこそ、あの素晴らしい演奏が生まれたのだと
思いますので、1台のピアノで表現できる編曲の凄さも
体感させていただきました。


■昨日のコンサートは、ピアソラも、その他クラシックも
とても良かったですよ!
音色が多彩で、ピアソラからクラシックまで幅広く弾きこなせるテクニ
ックと、音楽性に、とても楽しませていただきました。

■お客様は70~80人位でした。
1曲目のガーシュイン前奏曲でリズム感の良さに圧倒され始まりました。

ピアソラ作品の演奏はカッコイイの一言で、1曲目のエスクアロで思わず
拍手喝さいになった位です。
普通クラシックの方はリズムがどうも・・・という方が多いと思いますが、
本当にリズム感が良く、インタビュー記事にもあった通りピアノの音でなく、
まるでバンドネオンで弾いているような音もして・・・本当に一人オーケストラ
です。それというのも、やはり編曲の良さですね!

クトロヴァッツのデュオの演奏を聴いてオブリビオンが気に入り早速、
山本先生の楽譜を購入しましたが、ソロで、ましてや私の拙い腕で演奏
しても・・・全く違う曲になってしまいます。
今日の赤松氏の演奏は流石!左手の同じフレーズが全くうるさくなく、
ppで奏でられ・・・デュオの演奏を思い出す、とても良い演奏でした。

アディオス・ノニーノも本当にステキでした。ピアソラ演奏後、客席の山本
先生をご紹介されましたが綺麗な方ですね!思わず見とれてしまいました。

真ん中ブロック最後列の右端の席で聴きましたが、pp~ffまでの幅があり、
迫力のある演奏で、しかもブラームスからリスト、ガーシュイン、ピアソラと
バラエティーにとんだプログラムで、大満足の演奏会でした。

■特に前半のガーシュイン、スクリャービン、ピアソラがよかったです。
その中でも、やはりピアソラの「鮫」が超カッコよかったです!!
ご本人がプログラムの中で「ピアノからピアノではない音を出す」と繰り返し仰っている通り、奏でられる多彩な音はまさにオーケストラを聴いているようでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山本京子

Author:山本京子
神戸女学院大学音楽学部ピアノ専攻卒業。卒業後は演奏活動や後進指導のかたわら、子供のための作品を作曲、発表。朝日放送制作のドラマの音楽を作曲、演奏。

2000年よりピアソラ作品のピアノ編曲楽譜の出版を重ね、現在それらは17冊に及ぶ。編曲活動を通して国内外の演奏家達との交流を深めており、山本京子の作品は高く評価されている。とりわけピアノ・デュオ・クトロヴァッツにとって山本京子編曲によるピアソラ作品は主要なレパートリーとなっており、ウィーン楽友協会ホールや、リスト・フェスティバル、ラクセンブルグ音楽祭など、多くのコンサートで演奏された。

ヨーヨー・マ、キャサリン・ストット、アルゲリッチ・プレゼンツ・プロジェクト(イタリア、アルゼンチン他)、klangfruehling音楽祭(オーストリア)、山中湖国際音楽祭などに作品を提供。

マルタ・アルゲリッチ・プレゼンツ・プロジェクトに作曲家として登録されている。

また、2005年より武田有賀とのピアノ・デュオmumukiで演奏活動中。mumukiのコンサートタイトルは「22世紀のクラシック」。演目は、ピアソラに限らずジャンルを問わない。時空を超えて支持されると思われる作品を編曲して発表している。

Kyoko Yamamoto (Japan) After graduating from the Department of Music of Kobe College (Hyogo, Japan) where she majored the piano, she got a chance to compose and perform music for a TV drama telecasted by Asahi Broadcasting Corporation in 1990. She regularly appeared on stage and performed works for 2 pianos. Not only playing the published works, she started to try her own Piazzolla arrangement for 2 pianos. The performance created a big sensation, and it led her to the first publication of her Piazzolla arrangements in 2000. Until today, Kyoko has published as many as 14 music books both in and out of Japan, and they are highly evaluated by not only amateurs but also renowned artists. Now Kyoko’s sounds are delivered around the world to fascinate large audience. Her works were provided for Yo-Yo- Ma, Kathryn Stott,MARTHA ARGERIGH PRESENTS PROJECT(Italy) klangfruehling, Liszt Festival, Laxenburger Schlosskonzerte (Austria), Klangsommer (Japan) etc.



CD

ウィーン国立音大教授のピアノ・デュオ クトロヴァッツ兄弟
http://www.duokutrowatz.com/english/
[Tango Nuevo]レーベルorganum カタログナンバーOgm281034  
[Espresso Pronto] レーベルorganum カタログナンバーOgm240055

ヨーヨー・マ(チェロ)と活動を共にするイギリス人ピアニスト 
キャサリン・ストット
http://www.kathrynstott.com/
[Dance]レーベルChandos カタログナンバーCHAN10493

カナダのピアノ・デュオ Duo Turgeon
http://www.duoturgeon.com/ 
[Latin American Journey]レーベルMarquis ClassicsカタログナンバーMARQUIS 81303

                                     

著書

Music by Astor Piazzolla /
Arranged for piano by Kyoko Yamamoto


[Tango Etudes タンゴエチュードpour piano] for piano solo 
[Histoire du Tango pour pianoタンゴの歴史] for piano solo 
[Histoire du Tango pour pianoタンゴの歴史] for piano 4 hands 
      Editions Henry Lemoine (France)
      www.henry-lemoine.com
[Cinco Piezas 5つの小品 arrangiamento per pianoforte] for piano solo
[Tango suite タンゴ組曲 per pianoforte] for piano solo
[Le Grand Tango ル・グラン・タンゴper due pianoforte] for 2 pianos
      BERBEN (Italy)  
      http://www.berben.it/doc/htm/eng/
[ピアノ3バージョン(ソロ・連弾・2台ピアノ)による リベルタンゴ、オブリヴィオン(忘却)]CD付
         ショパン (Japan) 
         http://www.chopin.co.jp
[ブエノスアイレスの四季] for 4 hands
[4手連弾のためのピアソラ] for 4 hands
[ソロピアノのためのピアソラ] for piano solo
[ソロピアノのためのピアソラvol.2] for piano solo
[2台ピアノのためのピアソラ] for 2 pianos
[タンゴ・タンゴ Tango Tango] for piano 4 hands
         音楽之友社(Japan)
         http://www.ongakunotomo.co.jp/
[Milonga del Angel for piano 4 hands]天使のミロンガ 連弾
[Primavera Portena for piano 4 hands]ブエノスアイレスの春 連弾
[Adios Nonino for piano]アディオス・ノニーノ ピアノソロ
[Adios Nonino for 2 pianos]アディオス・ノニーノ 2台ピアノ
サウンドストリーム刊

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR